ニューヨークの365日

livinginny.exblog.jp
ブログトップ
2012年 05月 10日

宴のあと・・・

f0009868_5383813.jpg
なかなか話がインドに戻れません・・・

手前にあるのはドライのマルベリー(桑の実)。
トルコでは大昔から食べられてて、それがヨーロッパやアジアにも広まったんだとか。
だからか、中近東・ヨーロッパ系の人たちは懐かすぃ懐かすぃ言って食べてました。
とくにホワイトマルベリーは独特の甘味があって、シリアルに混ぜたら美味しそう~。
栄養価もかなり高いとか。

タッカー・ロビンス氏主催のアフガニスタンデザイナーをフューチャーしたイベントだったのですが、
とりわけZarif Designの服が、伝統的なアフガン生地とアラブ文字を使ってモダンにデザインされていて、
ジャケットのデザインもさることながら、カットの美しさにうっとり。
神わざのような技術に全身が溶けそうでした。


明日こそインド・・・かな?
[PR]

by rarara-121 | 2012-05-10 06:27 | ごはん


<< 手前味噌ですが・・・      テルミン&ファイヤー >>