ニューヨークの365日

livinginny.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Cat! Fat! Cat!( 8 )


2009年 01月 11日

まったり

f0009868_2242578.jpg
猫又家のタロウくんは、普段めったにお目にかかれません。
イエティ☆YUKIOは毎回ものすごい存在感ですが...

本当は目がまん丸の美男子タロウくん、(Fat catではないです)
うとうと眠そうにしながらも写真家の猫らしく、ずーっとカメラ目線。

f0009868_2355788.jpg

"まぶしいニャ~"
夕方に部屋のライトをつけたら、
このポーズで寝てた。
[PR]

by rarara-121 | 2009-01-11 22:41 | Cat! Fat! Cat!
2008年 05月 31日

拓王子とマクロビ寿司

f0009868_20191557.jpg
そのクールな青い瞳と美しい毛並みはヨガの雅子さんところの拓王子。
気高いオーラを放っている拓王子ですが、私たちが話していると
そっと輪に入ってくる姿が何とも愛らしい〜。

先日、マクロビのパティシエNatsukoさんと雅子さん家にお邪魔しました。
そして、Natsukoセンセイが持ってきてくれた、次回のお料理教室のメニュー
マクロビのお寿司を試食するという、『美食倶楽部』な昼下がり。

f0009868_673161.jpg☆納豆・アボカド・ネギ巻き
☆スパイシー・テンペ巻き
☆テンペ・ディルクリーム巻き
☆カリフォルニアロール
☆太巻き
☆お稲荷さん 
(↑雅子さん、先に書いてくれていたので拝借しました〜)

お稲荷さんの油揚げには砂糖を使わず、●●で代用しているそうです。聞くまで気づかなかったし、違和感がまったくなくっていうか激ウマでハマりました。答えは私からは言えませんが、なっちゃんからいつかレシピがアップされるかも?!

どれもこれも美味しくて、ずーーっと食べ続けていました。
マクロビがいくら健康に良いとか痩せるとか言っても、こんなに食べたら意味がないんじゃ...
と心配していたら(本気で心配しているのか?!)、玄米を食べ続けたら体重が減ったという人が結構多いのだとか!それ聞いて安心し、また一口。また一口。。。

デザートは、ブルーベリーのガレット!
こちらも一切の砂糖を使わずに秘密の食材を使っているそうで、
まさに“柿の甘さを越えない”やさしいお味。
きっと海原先生も唸ることでしょう(笑)。



お腹いっぱい食べた後は、雅子さん家の周辺をお散歩して
食欲も写真欲も十分に満たされ、超幸せな一日でした。
雅子さん、なっちゃんありがとーー!


その頃、拓社長は・・・


f0009868_20195924.jpg
「うむ、今度はどこを買収しようか・・・。」

ウォール街を遠目に、何やら物思いに更ける拓社長。

f0009868_10364738.jpg

「うむ、ちょっと・・・」



ちょっと・・・?!





f0009868_4265948.jpg

眠かったんかいっ!!!
社長、お口が開いてますよ。。。


Zzzz....


f0009868_858615.jpgおやすみなさ~い☆
[PR]

by rarara-121 | 2008-05-31 10:20 | Cat! Fat! Cat!
2008年 02月 10日

雪男

f0009868_14171582.jpg
雪男、八歳、オス、独身。
体重十㌔、耳は生まれつき聞こえない。

吹雪だった今日、『猫又新聞』(←おもろいから見てみて〜)のガハクのスタジオにお邪魔。
ここには3匹の猫ちゃんがいて、みんなカワイイんだけど一番存在感あるのが「雪男(ゆきお)」。
先月、初めて会った時に“ユキオって言うんだよ”と聞いて
橋幸夫(しかも、ぼんちおさむのモノマネ)を連想した80'sな私ですが、
漢字を見て納得。イエティの方の雪男。

何ともブサカワイイではないの〜。
(ガハク、ブサカワイイとは私の中で最上級の褒め言葉であります)
噂通り見ていて飽きませんよ、その哀愁が漂う後ろ姿も・・・

f0009868_14293321.jpg


太った猫は上から見るとツチノコみたいに見えるね。(見たコトないけど...)

【資料:雪男について by.猫又新聞】
[PR]

by rarara-121 | 2008-02-10 14:29 | Cat! Fat! Cat!
2006年 10月 22日

ADOPT ME!

f0009868_12495034.jpg
子猫のあまりにも可愛い寝顔に、おじさんも思わず手が・・・

ユニオンスクエアで行われていた「Animals Pet Adoption Festival」
(フェスティバルって言っていいものかどうか・・・)に、危険を承知で行ってきた。

それは、ニューヨークのシェルターにいる犬や猫(ウサギもいた)たちの里親探しイベント。
可愛い猫やお利口な犬ばかりで、今なぜに彼らがここにいるのか不思議だった。
人間の勝手な理由なのだろう・・・。

f0009868_12514033.jpg

あぁ、そんな目で見つめられたらお家に連れて帰っちゃいそうだよ・・・。
動物好きの私にとっては、最も危険で切ないイベントなのだ。

とくに犬ではピットブルが多かったような気がする。
確かに中・大型でアグレッシブな犬種を育てるのは大変だろう。
でもだからって、捨てちゃいかん。捨てた主人は間違いなく姥捨て山行きなんだな。

そんな時は、“Dog Whisperer”
このおじさんが来るとどんな犬でも言うことを聞いてしまう。
たまたまこの日の晩も、この番組を見ていたけど、躾のコツは叱るタイミングと
悪い癖が治るまでしつこ〜く注意することみたいですね。

そういえば家の母も、力の強いグレイシー(ラブラドール・黒・オス)を投げ飛ばしてたっけ。
庭で犬と格闘してる様子が可笑しかったが、実は負けたら格下決定という真剣勝負だった。
今では母(負け無し)の姿がちょっと見えなくなるだけでメソメソして、帰って来たら大喜び。
私(連敗)の時はそうでもない・・・。まさに母は強しなのである。

話は反れちゃったけど、とにかくこのアダプションイベント
残念ながら飼ってやれない私は、わずかな募金をすることしかできず・・・
施設で働く人々(ボランティアなのかな)には頭が下がる思いで、曇天の中、その場を立ち去った。
[PR]

by rarara-121 | 2006-10-22 12:48 | Cat! Fat! Cat!
2006年 10月 12日

猫のいる風景@Williamsburg

f0009868_5391345.jpg
[PR]

by rarara-121 | 2006-10-12 05:21 | Cat! Fat! Cat!
2006年 01月 23日

日なたぼっこ

f0009868_12211596.jpg

Lower East Side 古着屋さんのショーウィンドウにて。


ブログランキング見るニャ〜
[PR]

by rarara-121 | 2006-01-23 12:20 | Cat! Fat! Cat!
2006年 01月 03日

猫も半目で寝るんだニャ〜

f0009868_10224986.jpg

前出のデブ猫、今日も酷い顔して寝てました。半目です、半目。コワっ!
この日も一日雨だったので、BedfordもブラブラせずにひたすらBeacons closetにこもって“ごみの山から宝探し”。今日の収穫は、スカート、Tシャツ、レース編みのニットの3点で$50。うぅん、安い。これだから古着屋はやめられない。
[PR]

by rarara-121 | 2006-01-03 10:21 | Cat! Fat! Cat!
2005年 12月 06日

おまえはいいよにゃぁ Book Shopの化猫

f0009868_15301525.jpg

丸々太って、ゴロンって横になってるだけで“cute”だとか“lovely♥“だとか言われるのはオマエだけだぞ。
しかもインディペンデントなアート本に囲まれた生活。まったくもってうらやましい!
こんなに太った原因は、この本屋さんの隣にある“The Read Cafe”の美味しいスープをペロペロしているからにちがいない。しかも反対の隣にある、チーズショップでも何かもらっているはずだ。
毎日、オシャレなファッションピーポーに囲まれて...見どころいっぱいの店なのに、オマエはいつもゴロンと寝ているな。

この猫はココ↓にいる
158 Bedford Ave (At North 9th Street)
Brooklyn, NY 11211
[PR]

by rarara-121 | 2005-12-06 15:29 | Cat! Fat! Cat!