ニューヨークの365日

livinginny.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:Parade & Event( 28 )


2010年 11月 23日

はろうぃ〜んの館 2010

f0009868_13344786.jpg
たびたび、スンマセン。。
つづくとか言っておいて全然休んでました。
言い訳は皆聞きたくないよねっ☆
巷では今週はサンクスギビングのホリデーウィークみたいだけどもぉ、
さっそくハロウィーンネタ行ってみよぉ〜!!(えんや〜こらしょ♪)

f0009868_13392394.jpg
f0009868_1342982.jpg

f0009868_13394594.jpg
f0009868_1340227.jpg

f0009868_13415441.jpg

いやー、今年は昨年よりグレードアップして、照明の具合も皆の仮装も気合い入ってました。
でっかい男性なのに七人の小人がランタン持って登場、ユニコーンと魔術師のカップル
可愛いパイレーツカップル、イケてない女学生、昔の人が想像する未来の奥様60's風、
ブラジャーにいっぱいスパイスを入れてスパイスガールズ(なぜに今!?) etc...

パレードでも、毎年誰かしら旬の政治家に扮している人がいるけど、今年といえば、
「The Rent Is Too Damn High Party(家賃がバカ高いんだよ党)」という政党から州知事に立候補した
マクミラン氏だったことでしょう。このパーティにも来ていましたよ。
↓↓↓


f0009868_17481918.jpg

私は昨年はお友達と派手なアフロで参加して、今年も特に考えず
モロッコで仕立ててもらった民族衣装に蛍光オレンジのカツラを被っていたんだけど、
ある女の子から「クサマー!クサマー!」って言われて、キサマだとぉ〜?!と言い返すところでしたが、よく聞いたらアーティストの草間彌生のコトだった。(80過ぎてもファンキー!)

宴もたけなわになってくると、ズラかぶっている人は後ろにズレてくる。笑
私も何度直してもズレるのでもう気にせず(誰も気にしてないし)
80'sで踊り倒して、帰りは外の冷たい空気で頭を冷やしながら友達と帰った。
仮装して酒飲んでダンスして・・・あぁなんてアホらしい!

ハロウィーンは1年で1番好きな日。
ストリートも地下鉄の中も仮装した人達でいっぱいで、
こういうバカらしいことに情熱をかけるオトナを見るとナゼだか安心します。

パレードは仮装してれば普通に参加できるし、
沿道で人混みの中から見物しなくて済む。
母親も一昨年参加したんだけど、とても楽しかったそう。
もしNYに旅行を考えてる方がいましたら、ハロウィーンの時期もオススメです☆
[PR]

by rarara-121 | 2010-11-23 11:33 | パレード & イベント
2010年 11月 22日

はろうぃ〜んの館 2009

f0009868_1439526.jpg

もぉ〜〜毎年ハロウィーンはたくさん写真を撮り過ぎて、後で見るのが面倒になっちゃって...
少しだけですが2009年の様子もアップしておきます。

f0009868_14394599.jpg
f0009868_1440382.jpg
f0009868_144414100.jpg
f0009868_14404115.jpg

この年の仮装大将いや大賞は、何と言ってもこのカップル!!
奥さんは妊娠中の大きなお腹にサッカーボールを描いて、旦那さんは審判で登場。
パーティ中に産まれちゃうんじゃないか心配でしたよ。
今年は出てきた赤ちゃんにフーリガンの仮装でもしているのかなぁ。
[PR]

by rarara-121 | 2010-11-22 09:38 | パレード & イベント
2010年 09月 10日

Fashion's Night Out 2010 @ 5th Ave.

f0009868_14224623.jpg
ティファニーの前で、なんちゃってオードーリー・ガールズとともにご満悦なバニー。
みんな入れ替わり立ち代り写真を撮っていましたよ。

ファッションズ・ナイト・アウトは、9/10にNYや東京、パリ、ロンドンなど世界16ヵ国で行われる
落ち込んでるファッション業界を盛り上げようっていう趣旨で、
セレブがデパートやブティックにやってきて、深夜までオープンするイベントのようです。

キラキラが大好きな友達がスワロフスキーで飲んでるっつーので行ってみると
店内ではDJがラテンミュージックをかけて盛り上げていました。
私もシャンパンもらって、おしゃべりしてさっさと外に出た。
あまりセレブとか分からないのでストリート専門ってことで4649。

じゃあとりあえず、続きを。

f0009868_85623.jpg高級デパートのバーグドルフ・グッドマンはこの日も、その他のデパートを蹴散らす超ゴージャスディスプレーで、クリスマスよりすごい行列&人だかり。マネキンの代わりに人間が入っていて動いたり、踊ったり、歌ったり、とにかく派手。

←いかにもバーグドルフなディスプレイ。毎回使いまわしなんじゃないか?とも思うんだけど(そそそ、そんなわけないか...)、でもこの日は特別、人ですからね。
2006年のクリスマスはこんなカンジ

f0009868_862384.jpg蝋のドレスを作ってる人→
すごい~!なんつってたら友達が一言“プリテンドしてんのよ!”と・・・。夢も何もあったもんじゃないわ。友人Kはキラキラとか好きなくせに冷徹だ。


↓80's全開!これはフリじゃなくてちゃんと歌って、通行人を盛り上げてた。

f0009868_810085.jpg


f0009868_1231312.jpg
ガールズたちがしきりにOMGOMG Sooo Cute!!と騒いでたかっていたのは、アバクロ横のトラック。
トラックの中に、バービーのボーイフレンドKenが6体入っていて、(※来年は、志村と松平が加わる予定)
黒人、白人、アジア系、ラテン系なモデルが人形メークで愛想を振りまいていました。
この前に立っているおばちゃんは、車が通るたびキャーキャー群がるガールズたちに向かって
「あんた達!死んでもいいんか!」と鬼の形相で交通整理。ごめんなさーい。

ってか、今よく見たらトラックにCatch Me If you Kenって書いてあるから可笑しくて
ググッてみると、このイベントのFacebookに行き当たってですねー、
誰かが「Yes, we Ken」ってコメントしてあった・・・。もーサイコーやわ~。

f0009868_14413241.jpg
なぜかSMルックのカップル。それはファッションって言うか・・・趣味じゃん。
アップルストア前から現れたブリンブリンなフルフェイスのヘルメット!
これはCool!だと普段辛口な友人も絶賛。とりあえず光ってりゃいいんだな。


f0009868_11241468.jpgストリートがお祭り騒ぎ状態の中、
黙々と地面にチョークで絵を描くHani Shihadaさん発見!→
ニューヨークではわりと知られているパレスチナ人アーティストで、マンハッタン各所を描いて回ってるそうです。
インタビュー

この作品は、53丁目にある聖トーマス教会の前に描かれていて
この日も、たくさんの通行人から褒められていました。
f0009868_12203953.jpg
さっきの、Yes we Ken(笑)に引き続き、やはりファッションといえば女性もしくはゲイってことで、女性を喜ばせるための非常に分かりやすいショーウィンドウ。
実際にシャワーから水が出ていて、ボデーに自信のあるお兄さんが半裸を披露していました。
アムスの飾り窓かっ!



しかし、不景気なアパレル業界らしいですけど、ユニクロはSOHOに続いて、現在フィフスアベニューにもめちゃでっかい店舗(ユニクロでは世界最大らしい)を建設中。その隣には、アバクロも建設中・・・(また!?)。確かにどっちのブランドも、紙袋を持ってる人よく見かけるもんね~。次は何クロがくるんだろ?
また一層、人通りが激しくなりそうですなー。
あたしゃこの夏も、ファーマーズマーケットのとうもろこしがいっぱい詰まった袋だよ...。
f0009868_124538.jpg

ショッピング中にお腹が空いてもだいじょ~ぶ。

バーグドルフ横に3つベンダー(屋台)が出ていましたが、チキンオーバーライスとかじゃなくて、アンガス牛のハンバーガーとか、オーガニックのフレッシュジュースとか、ダンプリングとか、一応それらしいオサレ系屋台でした。



も~、一晩でお腹いっぱいだっ!!
[PR]

by rarara-121 | 2010-09-10 23:42 | パレード & イベント
2010年 09月 10日

Fashion's Night Out 2010 @ 5th Ave.

f0009868_14331249.jpg


f0009868_14333071.jpg

f0009868_1434193.jpg

f0009868_14342010.jpg

f0009868_14344942.jpg









[PR]

by rarara-121 | 2010-09-10 23:31 | パレード & イベント
2010年 08月 03日

Powwow 2010

f0009868_994116.jpg


もう毎年行ってるからいいかとも思っていたけど、やっぱり行ったPowwow。2009はコチラ>>

今年はボンファイヤーの薪になかなか火がつかなくて、盛り上がりに欠けました...。
でも例年通り、大好物のフライドブレッドを食べれたし、
お友達もダンスに入って楽しそうだったので良かったです。

f0009868_9124145.jpg
f0009868_10235042.jpg
f0009868_9102566.jpg
[PR]

by rarara-121 | 2010-08-03 09:10 | パレード & イベント
2010年 07月 04日

July 4th Fireworks

f0009868_7523212.jpg
f0009868_7515826.jpgf0009868_7521048.jpg
f0009868_751684.jpg

何だかんだ言いつつ毎年見ている、独立記念日の花火。
向こう岸はニュージャージー。下に見えるのは高速道路。
交通止めにして、見物客のために解放していました。

つづきを読む
[PR]

by rarara-121 | 2010-07-04 23:49 | パレード & イベント
2010年 06月 28日

ゲイ・パレード

f0009868_9254683.jpg
[PR]

by rarara-121 | 2010-06-28 23:23 | パレード & イベント
2010年 05月 25日

ピローファイト @ Union Sq.

f0009868_759317.jpg
Erinaさんお待たせしました。笑
4月の話ですが、日本に一時帰国する直前の週末のこと。
仕事が忙しくても、二日酔いでも、おバカなイベントは欠かしません。指令通り行ってきましたよ。
ユニオンスクエアで開催されたピローファイト(枕叩き大会)の報告でっす。
血気盛んな若者が多く、始まる前からただならぬ盛り上がったムードが漂っていて、
想像していた以上にキケンな現場でした。。

↓↓↓ 「皆の者!いざ出陣じゃ!」by. じょ~じ・わしんとん
f0009868_844743.jpg

↓↓↓袋叩きの図
f0009868_845776.jpg

↓↓↓アイアン・メイデンTシャツは反則デス。笑
f0009868_854274.jpg

スタートしたはなから、もみくちゃ状態。
撮ろうとしたら、カメラ本体が鼻に思いっきり当たって負傷。涙がじわっと出ててくるも
続けて撮っていたら、誰かの腕に私のカメラのレンズの端が当たってしまい(これはかなり痛いハズ...)
ごめん!って謝ると、カメラこそ大丈夫?という気の使いよう。

f0009868_1018497.jpg
f0009868_852522.jpg

そう、よく見ていると、みんな"ウォ~!"とか言いながらも、誰かれ構わずぶっ叩いているのではなく
一応、相手を見分けていて、相手が女性なら加減してるので大丈夫。 (女性は思いっきり叩いてたけど)
でも、叩けると思った相手や友達同士では、それはそれは凄まじいものがあり
あまりの勢いに倒れてしまう人もいて、それまで叩いていた人たちが急にこぞって助けたり。。なんじゃいな。

↓↓↓「父の仇~!」
f0009868_801997.jpg

f0009868_81183.jpg

また、何かっつーと仮装したがるニューヨークの人たち。
ピローファイトだけにパジャマのままで来たり。
仮装は格好のターゲットになるので、叩かれたいM嗜好の方はぜひ仮装でご参加を。

f0009868_842526.jpgf0009868_843875.jpg

マジックでメッセージが書かれた枕も多く、誰かが肩車で
“Jesus loves you and your pillow”と書いた枕を高々と掲げて笑いを誘っていました。
ピカチュウ枕も人気高かったです。

f0009868_81521.jpg

そして、どこからともなく聞こえてきた、“カメハメハーッ!” “はどーけん!”と言い合う
英語訛りの懐かしの名ゼリフに脱力。。日本のアニメ&ゲームは最強ツールです。

次回、参加しようと思っている方へ。
想像以上に危険ですから、ヘルメットを着用して涼しい顔で通り過ぎるのもよいでしょう。
後半戦は羽毛に備えてマスクも有効です。

f0009868_834280.jpg

私の写真は、状況そのままの荒々しい"枕叩き大会"ですが(苦笑)、
フォトグラファーのイチローさんが撮った"ピローファイト"は甚だ美しいのでご覧くらさい。
[PR]

by rarara-121 | 2010-05-25 04:44 | パレード & イベント
2009年 09月 27日

サンジェナーロ祭

f0009868_9421931.jpg

先週の日曜日のこと。リトルイタリー、秋の風物詩 "San Gennaro Festival"
今年で82回目と長い伝統を誇るこのお祭りですが、夏に至る所であるストリートフェアと変わらないので
見逃してもそんなには困らないでしょう。
(違いといえば、夜もやってるのと、蛇女の見世物小屋。怖くて未だに覗けません)

ですが、普段からカミサマにはお世話になっているので、とりあえず拝みに行って参りました。
Mulberry Streetに面したカフェやレストランは一様に、ストリートに特別席を設け、
ひと目、殉教者サン・ジェナーロを拝みたい!と詰め掛けた観光客でいっぱいです。

午後4時になると、牧師さんと使徒のような人を先頭に、超少人数制のマーチングバンド、
そして、ピースサインのサン・ジェナーロ像のおみこしが登場。
おみこしはレストランの先々で止まり、やや強面のおじさんが小さなカードと引き換えに人々から
お布施を請求 施しを受け取りに回るわけです。

お布施をしなかったから消される、もしくは地獄に落ちるとかは無いとは思いますが、
チャイナタウンに押されているリトルイタリーの維持に貢献されたい方はぜひご協力を。

f0009868_9423689.jpg
f0009868_9425055.jpg
f0009868_943389.jpg





Hallelujah!!
[PR]

by rarara-121 | 2009-09-27 09:33 | パレード & イベント
2009年 07月 29日

Powwow 2009

f0009868_8513285.jpg
食べかけのアイスクリームを高々と掲げるの図。

今年も(また!)ネイティブアメリカンの40以上のグループが集まる
大規模かつ超素朴なダンスコンペティション「Powwow」に行ってきました。

マンハッタンからは電車で30-40分、そこからさらにバスでちょっと心配になるほど遠い場所
「Queens Farm Museum」っていう、ほんのり家畜臭のするのどかな公園で
毎年7月終わりの週末に行われます。

実はこれでもう4回目。どうしてそんなに行きたがるのか自分でも分からないけど、
大好物のフライドブレッドを食べて、屋台を物色し、夜になってボンファイヤーの中でのダンスを見ていると、
盆踊りを思い出して癒されます。(ぜんっぜん違うけども~)

>>その他のPowwow その壱 その弐 その参
[PR]

by rarara-121 | 2009-07-29 10:08 | Parade & Event