ニューヨークの365日

livinginny.exblog.jp
ブログトップ
2011年 07月 14日

トスカーナの田舎猫

f0009868_12361145.jpg

すっかり夏ですね~~。皆さま、お元気ですか?
私は元気なのですが、とにかく走っているような日々で、
先月のイタリア旅も忘れてしまいそうなので、逃避行がてらご報告を。

わけあってトスカーナにある村に行くことになり、そのついでに旅してきました。
NYからの飛行機の時間も含め、一週間だったのでどうかなぁ~と思っていましたが、
友人から“カリフォルニアより小さい”と聞いていたとおり、意外と周れて驚き。
もっと下調べしておくべきだった~。。

考えてみると海外旅行は、10年前の西ヨーロッパのバックパック旅以来だったので、
(その時はイタリアは旅程から外して、ここだけでいつか来ようと思っていた)
直前になって、イタリアはスリが多いとかって聞くと、やっぱ外国は怖いなぁと尻込みしていた。

それに、当日の出発前にサンダーストームがやってきて
思いっきり予定を狂わせてくれた。JFKで3~4時間は待ってたかな。
しかも私のフライトは、ローマ乗換えフィレンツェ着で、乗り換え時間は3時間。

案の定、ローマに着いたら『残念ながらお客様の飛行機は行ってしまいました~。
でも、アリタリア航空のチャーターバスで3時間でフィレンツェに着けます』
と言われて、他のお客さんはみんなバスに乗って行ったけど、
何となく乗る気がしなくて、私だけローマで降りることにした。

が!しかし、まさかローマに来るとは思ってもいなくて
ぜんっぜん調べてなかったし、ガイドブックも持ってない~

そういうわけで、立ち寄りローマ >>
[PR]

# by rarara-121 | 2011-07-14 14:14 | イタリア
2011年 07月 02日

IL BORRO

f0009868_230230.jpg

f0009868_235968.jpg

f0009868_10225720.jpg

f0009868_10243111.jpg

f0009868_231557.jpg

f0009868_23393.jpg

f0009868_353870.jpg

f0009868_355228.jpgf0009868_11335851.jpg

f0009868_303080.jpg

f0009868_313193.jpg

[PR]

# by rarara-121 | 2011-07-02 11:53
2011年 07月 01日

Venice

f0009868_1541618.jpg

f0009868_39182.jpg
f0009868_391629.jpgf0009868_311373.jpg

f0009868_392135.jpg

f0009868_3115899.jpg

f0009868_3121854.jpg

f0009868_3124239.jpg

f0009868_3163436.jpg

f0009868_3471175.jpgf0009868_3471477.jpg

f0009868_3473968.jpg

f0009868_3475440.jpg
f0009868_348846.jpg

[PR]

# by rarara-121 | 2011-07-01 11:51
2011年 06月 14日

Brother Sun Sister Moon



ブラザーサン シスタームーン
その声はめったに私には届かない
自分の悩みだけに心を奪われて

兄である風よ
姉である空の精よ

私の目を開いておくれ
清く正しい心の目を
私を包む栄光が
目にうつるように

神に与えられた命
私にも神は宿る
その愛がいま
この胸によみがえる

ブラザーサン シスタームーン
今こそ
その姿に触れ
その声を耳に
そして胸を打つ
あふれるこの愛





夢をまことにと思うならば
あせらずに築きなさい
その静かな歩みが遠い道を行く
心をこめればすべては清い

この世に自由を求めるならば
あせらずに進みなさい
小さいことにも
すべてを尽くし
飾りない喜びに
気高さが住む

日ごとに
石を積み続け
あせらずに築きなさい
日ごとにそれであなたも育つ
やがて天国の光があなたを包む


(↑感動的なシーン集。ラストではないです)

最近、「ブラザー・サン シスター・ムーン」をiTunesでダウンロードして見たら、
なんだー、こんな良い映画だったのかー!と、いちいち感動して
涙出ちゃってやってらんないです。

マタイによる福音書6章19-34節 >>
[PR]

# by rarara-121 | 2011-06-14 23:36
2011年 06月 10日

お祈りのお誘い

f0009868_2282270.jpg
毎月11日正午(NYは10日11pm)は、世界中の人が、
人種、宗教、国境を越え、被災者の方々と共に祈る会です。
皆さんもご都合があいましたら、ご一緒して頂けると幸いです。

以前もご連絡しましたが、友人が発足した『こころ』という東日本大震災の被災地へ向けて祈る会は
日々問合わせが増えてきて、日本のお寺さんやキリスト教教会など多方面からの協力が頂けてるそうです。

お祈りの方法はフリースタイル。
ただ、こころを向けることだけが重要と思います。

今は世界中で災害が起きているし、搾取され続けている国が大半だし
世界中にお祈りを捧げたいところですが
この時間は、育てて頂いた母国を思う気持ちに集中しようと思います。

More
[PR]

# by rarara-121 | 2011-06-10 21:13 | Love & Peace
2011年 06月 03日

オーロラみたいな夕焼け

f0009868_11225097.jpg

f0009868_1120219.jpg
とか言って、オーロラ見たこと無いけども~

f0009868_11191236.jpg
f0009868_1224160.jpg


.
[PR]

# by rarara-121 | 2011-06-03 11:52 | Today's Manhattan
2011年 05月 27日

サンキャッチャー作り

f0009868_2354359.jpg
机の上の小宇宙。。。

f0009868_233098.jpg
f0009868_2325460.jpg
ここ数カ月、サンキャッチャー作りにハマってます。

1月にセドナに行った時、サンキャッチャーがいっぱい売られてました。
ただ透明の糸にこのクリスタルのガラスがついてるだけでシンプルだったんだけど
ちょっとアレンジしたくなって、やってみたら、あら!カワイイ☆(自画自賛)

プレゼントする人のことを考えながら、色やバランスを考えているとどんどん夢中になって
何度もビーズを入れ替えてるうちに、意図しなかった感じに出来上がったりして。。

でも最初に作り始めたころは、自分のデザインがどこか単調で物足りなくて
ジュエリーデザイナーのみゆきさんに相談したところ
『こういうのはね、音のリズムと同じなのよ。時々、違う色や形を持ってくると面白くなるの』
というアドバイスにピーン!ときた。(ら110番・・・。ごめん!堪え切れなかった)
そっか!ゲームセンターにあったリズムゲームみたいな感じね!(発想が・・・)
料理もスパイスがあると味が引き締まるもんね~。

みゆきさんは、カワイイ&美しいの両方を兼ね備えたデザイナーさんで
アッパーイーストにあるSeigoというお店に素敵なジュエリー達が置いてあります。

"音のリズム"というアドバイスのおかげで、視覚だけじゃなくて音感をイメージしていると
随分とデザインの幅も広がって制作も一段と楽しいものに。。
羽をつけてみたり、いろいろやってると時間があっという間に経過して怖いです。

f0009868_233837.jpgサンキャッチャーはいつもお嫁に出ていくので、
自分のために作ろうと思ってやってみたら、それが何故かできない・・・。
人の趣味は分っても、自分が好きなモノを考え出すと分らなくなる。考えるからできないのか?!
神様のために作ってみるかぁ。

とにかく、光があたると部屋中にキラキラが回って
クリスタルによってはレインボーのプリズムが出たりしてほんっと綺麗だし、
作るのも簡単だし、セラピューティックで楽しいです。
皆さんもぜひ作ってみてね☆
[PR]

# by rarara-121 | 2011-05-27 23:01 | Love & Peace
2011年 05月 19日

セントラルパークの5月

f0009868_23252357.jpg

f0009868_23252810.jpg

f0009868_23253576.jpg

f0009868_23254655.jpg

f0009868_23255170.jpg
葉っぱの下でお花が雨宿り。
一枚の葉に一つのお花というセットで、しかも花より葉が上にある不思議な植物。
f0009868_2326463.jpg

f0009868_23255742.jpg

f0009868_23262034.jpg

f0009868_23264656.jpg

f0009868_23264335.jpg

f0009868_23275973.jpg

f0009868_23282694.jpg

f0009868_23284241.jpg

f0009868_23272114.jpg
[PR]

# by rarara-121 | 2011-05-19 23:23 | 公園
2011年 03月 25日

:)

f0009868_527440.jpg


.
[PR]

# by rarara-121 | 2011-03-25 23:33 | Today's Manhattan
2011年 03月 18日

セドナの朝日 & NYでのチャリティー情報

f0009868_1335757.jpg








ちょっとずつ空がピンクに染まっていく。
青紫ピンクのグラデーションが美しい。

f0009868_13351258.jpg








きっとピンクが濃い方向から朝日が上がるんだ・・・
シャッターチャンスを逃すまいと思って、ずっと横向いてたら

f0009868_13351655.jpg







真正面から朝日がーーっ!!
f0009868_13352238.jpg








ありがたや~ありがたや

みんな~、ため息以外の深い呼吸してる?!
こんな時こそ、アリゾナ(セドナ)のご来光とともに深呼吸を。

砂漠気候とはいえ、朝晩は冷え込んで0度かマイナス。
朝日を待っている間は、コートと毛布に包まってじっと寒さに耐えていましたが、
太陽が山から上がった途端、かーー!っと急に暖かくなるわけですよ~。
待ってました~!と心も体も喜んでいるカンジで、ホンッと感謝感激xP%t##s9oSoS*lol%!!!
生き物のすべて、太陽なしには生きられません。毎日忘れず登ってくれてありがとーーっ!

・・・というのは1月の話なのですが、今こそ、元気いっぱいな朝日エナジーをチャージしないとっ。

More
[PR]

# by rarara-121 | 2011-03-18 14:29 | Love & Peace
2011年 03月 15日

お祈り募金

f0009868_1053726.jpg
写真は1月に行ったアリゾナ(セドナ)の夜明け直前

前回の記事で “凹んでいても仕方ないし”って書いたくせに、
平常心を努めようとしても、時々頭がボーっとしたり、何となく楽しめない昨今。
見なきゃいいのにニュース見ては、言葉無く・・・。

募金する以外何もできず、もどかしく思うそこのあなた(私)
そんなことないですよぉ~。

一緒に“お祈り募金”しよっ!
(ちょっと日本語的におかしいですが・・・)

More
[PR]

# by rarara-121 | 2011-03-15 23:18 | Love & Peace
2011年 03月 13日

震災中、日本のだいぶ良い話と寄付情報

もう本当に大変なことになっていますね・・・。

Ustのニュースに釘付けで、悲惨な映像を見るたびに涙が。。
チャットや電話したり、友達に会ったり、何らかの形で誰かと繋がっていないと耐えられなかったです。
アメリカや他の国のお友達も心配してくれて、日本のためにスペシャルなお祈りをすると言ってくれています。
それでも全っ然仕事が手に着かず、明け方まで全然眠れず。

ニュースを見ていると何ともヘビーなのですが、そんな時こそ
元気のでる話(Tweet)をまとめたサイトをどーぞ!!!
↓↓↓↓↓
・ がんがれ日本!(Tweets from Japan)
・ Pray for Japan
・ 心に残るつぶやき

『ホームで待ちくたびれていたら、ホームレスの人達が寒いから敷けって段ボールをくれた。
いつも私達は横目で流してるのに。あたたかいです。』

『2歳の息子が一人でシューズを履いて外に出ようとしていた。
「地震を逮捕しに行く!」とのこと。小さな体に宿る勇気を正義感に力をもらう。・・・』

『韓国人の友達からさっききたメール。
「世界唯一の核被爆国。大戦にも負けた。毎年台風がくる。地震だってくる。津波もくる
小さい島国だけど、それでも立ち上がってきたのが日本なんじゃないの。頑張れ。超頑張れ。」・・・』

などなど。
良いまとめサイトを作ってくれてありがとう!!

日本に限らず、世界各国の大惨事が起こった場所ではきっとこういう話が沢山あったと思いますが、
本来ならば、天災やテロが起こらなくても、毎日がこうであると好ましい と神様が言ってそう...。>_<
でも所詮は弱い人間。平和な日常ではどうしてか競ったり奪ったり羨んだりすることが多い世の中だけど、
明日が分らない状況になって、助け合ったり赤の他人も気遣う姿を見て、
まだまだ世の中捨てたもんじゃないと、感動的でもあります。

Yahoo!Japanではすでに2億円の募金が集まったみたいですね。短時間でスゴ過ぎ!
米国在住の方はAmerican Red Crossからも募金ができます。
あと、携帯から90999にテキストで"REDCROSS"と送るだけで10ドルの寄付になります!
サルべーションアーミーでも同様に、携帯から80888にテキストで“Japan” もしくは “Quake”と送ると10ドルの寄付!!

送ったらちゃんと確認メールが届きます。

私も凹んでいても仕方ないし、信じることを忘れないようにして、今できることをやるのみ。
被災地の皆さまの安全を祈っています。
どうか他地域の皆さまも怪我や病気などにお気をつけ下さい。
そして、毎日を大切に。

今届いた、友達からのテキスト
You are not alone. There are many loved one behind you in prayers.
(涙)


【追記: その他の寄付情報】
●アメリカ
Mayor's Fund to Advance New York City←寄付金100%災害対策に使われるそうです

Yahoo!US "Japan earthquake and tsunami: How to help" ←アメリカからの寄付先一覧

●日本
東北地方太平洋沖地震 募金情報まとめ
[PR]

# by rarara-121 | 2011-03-13 11:58 | 日本
2011年 03月 11日

日本の地震情報

日本国外の皆さまは、以下のリンクから日本の生中継ニュースが見られます。

NHK
http://www.ustream.tv/channel/nhk-gtv
TBS
http://www.ustream.tv/channel/tbstv
フジ
http://www.ustream.tv/channel/japanhelpchannel

母親とお友達から連絡があり、ニュースをチェックして
朝から衝撃の映像で心臓が潰れそうでした。
私のような気の弱い方は見ない方が良いかもしれませんが、一応お知らせしておきます。

NY Timesはどんな時でも変わらず美しい写真だな。

うちの母親は、地震だっつーのにプール行ったらしいです。。
日本の友人からの情報では、東京ではコンビニの食べ物が売り切れて無いという情報。
お腹すいてるわ、寒いわ、歩いて帰らなきゃいけないわ・・・考えるだけで。。

Googleでは安否情報検索ができます。
姓を漢字で入れると登録している人の情報が見られるそうです。
http://japan.person-finder.appspot.com/?lang=ja

とにかく、被災地の皆さまの安全をお祈りします。
[PR]

# by rarara-121 | 2011-03-11 23:59 | 日本
2011年 03月 06日

アーモリー・ショー ~ジャウマ・プレンサ

f0009868_6413519.jpg
f0009868_773077.jpg
格段に際立っていた、スペインのアーティストJaume Plensaのマーブルの彫刻。
ほんっと毎回思うけど、被写体がそのままで美しい時って、写真撮っててもなんか違う。

毎年3月に、NY最大のアート展示即売会アーモリーショーがあったのだけど毎回行きそびれてました。
アメリカはもちろんヨーロッパや世界中からの現代アートを取り扱うギャラリーが一堂に集まるイベント。
今年は行こうかなぁと思ってた矢先、最近知り合ったアーティストから連絡があって一緒に行くことに。

チケット売り場の女性が、ちょうど友達の知り合いだったそうで
挨拶に行ったら、あら~久しぶり~と話しながらチケットを2枚渡してくれた。
本人はチケットをもらえるとは全然思ってなかったようでビックリしてたけど、ともかくラッキー☆
f0009868_774365.jpg
会場はThe Park Avenue Armory。(前回の記事 >>)
重厚な感じがゴージャス感を演出してるわね~~。

いろいろありましたが、一番印象的だったのは、
1955年生まれのバルセロナのアーティスト、ジャウマ・プレンサのスカルプチャー。
一瞬、疲れ目かな?と思うような、長体がかった顔なんだけども、見れば見るほど精巧で暖かみを感じる彫刻。白い半透明の大理石で作られてて、すべすべで思わず触りたくなるけどガマン!

下の、ステンレス文字人間も彼の作品「Endless III」
アルファべット、ヘブライ文字、ひらがな、漢字、 サンスクリット文字、ロシア文字などでできている。

数年前からいろんな国で発表されていて、中でもこの南フランスでの巨大作品はめっちゃ幻想的!青い空と海を見つめるアルファベット人間・・・。

いろんな想いを胸に抱えきれなくなって、文字人間になっちゃったのかなぁ。
なんか、耳なし芳一を思い出すとコワいけど。。

f0009868_732454.jpg

私たちが行ったのは土曜日の午後からだったのですが、夜にかけてお客さんも激減。
聞いた話では、3月はまた同じNYで別の大規模なアートフェアがあるそうで
そっちにギャラリーが動いてしまったとか。景気の問題とか・・・。
わりと落ち着いて見ることができました。

新しいアーティストの他にももちろん、往年の大スターの作品も・・・

続きのアートを見る >>
[PR]

# by rarara-121 | 2011-03-06 06:41 | Art
2011年 03月 05日

アーモリー・ショー "In shaa- Allaah."

f0009868_927938.jpg

In shaa- Allaah.(イン シャ アッラー)とは、
アラビア語で「神の御心のままに」とか「神の思し召しならば」言う意味だそう。
例えば、また明日会おうね~という挨拶も「OK! インシャアラー」と返ってくるらしい。

つまり、今は無事に会えていても、明日のことは神のみぞ知るから、来れるかどうか分らないということ。
事故に遭うかもしれない、地下鉄が動かないかもしれない、飼い猫が突然家出してしまうかもしれない、
出掛けようとしたら大家さんに呼び止められるかもしれないetc...
すべてが人間の思い通りに進むわけではないということ。

何度か説明されてやっと分ったのだけど、つまり約束しないってことだよね?!
すごい文化だな。。

.
[PR]

# by rarara-121 | 2011-03-05 01:26 | Art
2011年 02月 25日

from the inner space

f0009868_14223948.jpg


f0009868_14361969.jpg


f0009868_14422325.jpg


f0009868_1514443.jpg



なにせ都会は粒子が粗い。
自然がシルクなら、都会はサンドペーパー#30ぐらい。
[PR]

# by rarara-121 | 2011-02-25 14:51 | Love & Peace
2011年 02月 08日

悩めるスノーマン その後・・・

f0009868_23482161.jpg
ご報告が遅くなりました。
悩めるスノーマンがどうなったか気になって、2日後にチェックに行ってみました。
そしたら、なんの跡形もなく消えていた・・・残念だなぁと遠くを見つめていたら、可愛いカマクラを発見!
そりゃもう入るでしょう!!

f0009868_23483221.jpg
お邪魔しま~す!!

f0009868_23473714.jpg
f0009868_23475311.jpg
f0009868_2348898.jpg
f0009868_23482100.jpg
あったか~いお茶と本持ってこればよかった~!!

この日は何故か子供もいなくて、カモメの鳴き声しかしなく
静かでとても居心地の良い室内。メディテーションにも良いかも。

しばしのカマクラ滞在を楽しんだ後、外に出て散歩を続けていると・・・

f0009868_062662.jpg

あらっ!キミそこに居たの~~!
心配したよぉ、川に飛び込んだんじゃないかって・・・笑!

悩んでいたスノーマンは日向ぼっこしてました。
歩き過ぎたのか、(おそらく組んでいた)片足が無くなってて
片手も無くなっていてちょっと怖かった。。

※今、気付いたんだけど、上から2枚目の写真
カマクラの遠くに見える赤いベンチにスノーマンの白い後ろ姿が!


引き続き、散歩を続けてみます。


f0009868_0171369.jpg
ベンチも埋まってます。。

f0009868_0173094.jpg
相変わらず人を全く恐れないグースたち。
春のグース・ファミリーはコチラ >>

f0009868_0173788.jpg
あ!大仏様だっ!

・・・って、作ったのは私デス。。
作りかけ(壊れかけ?)の巨大な雪だるまがあったので、
雪を丸めて頭に積んで、大きな耳たぶと、手足をつけて勝手にリメーク。
作ってみて分ったけど、ディティールを凝るのは思ったよりも困難で、
改めてあのスノーマンの凄さに気が付きました。

でもこれ、大仏って分ってもらえるかなぁ??と疑問に思っていたら
ある男性がやってきて、「Are you Japanese?」と笑いながら話しかけてきた。
「これブッダでしょ?!子供に見せるから写真撮って良い?」と、爆笑・・・。
とにかく分ってもらえてウレシイよ!

f0009868_0174223.jpgもともとが大きかったので、遠くから離れて見てもかなりの存在感。
日本人なら、思わず合掌してナ~ム~と言いたくなるから!笑

あーーー、楽しかった☆
私、何年ぶりに雪だるま作ったかなぁ~!?なんて思い返したら
去年も作ったわ・・・雪合戦もしたなぁ、なんだ毎年遊んでるじゃん。。。汗

※大きさ比較→
私の身長は2m近くあります。(笑)
[PR]

# by rarara-121 | 2011-02-08 23:46 | 大雪
2011年 01月 27日

きょうのスノーマン ~アートな結晶

f0009868_149611.jpg
ヌーヨークはまた大雪ですよぉ。
ほんと今年はよく降りますな~。おちおち仕事もしてらんないです。
でもしなきゃいけないので根詰めてたら頭から煙が出てきて、気分転換に近所の公園まで散歩。
雪をギシギシ言わせながら歩いていると、すんばらしい雪の彫刻がっ!!
一体、誰が作ったのか?!

f0009868_1484063.jpg

頭を抱える男性とその横で無邪気にボールで遊ぶワンちゃん。
このワンちゃんは、今にもシッポを振りだしそうなくらいリアル。

頭をかかえる男性も一体、どうやって作ったのか??
一旦、大きな雪だるまを作ってそこから削っていったのかなぁ。
ほんっとに良くできてる。。。

かなりの時間を要したと見られます。



f0009868_1485385.jpg
こんなアーティステッィクなスノーマンに出会えて、何だかとっても幸せ気分☆
ええもん見させてもらったわ~。道行く人たちも皆、褒めていました。
制作者へ、You made my day!! Thanx!


【追記】
山里さんからのコメントが、まさに私が感じたことを上手く表現されていて、1時間以上もこのスノーマンの前で写真を撮っていた理由が分りました。
ただ創りたい、創らずにはいられない!というピュアさの結晶だったから、すごく魅かれたのかもしれない。

クリエイティブな心の振動が、また誰かに伝わって幸せな気持ち(愛?)を運んでくれる。
アートってこういうものなんだね~。
[PR]

# by rarara-121 | 2011-01-27 14:04 | Art
2011年 01月 19日

ダイパー(おむつ)ケーキの作り方

f0009868_0592198.jpg
f0009868_0595684.jpg

ダイパーケーキ屋さん始めました~。笑

先日、お料理の奈津子センセイのベイビーシャワーのために作ったダイパーケーキ。
(ベイビーシャワーの説明はこちらで >>

ヨガの雅子さん
からダイパーケーキなるものを教えてもらってからというもの
作ってみたい症候群にかかってしまい、速攻でオムツをオーダー。
そして、問屋街でリボンや造花や雑貨を仕入れてデコレーション♪
も~、これ作るのすっごい楽しいっ!!雅子さん、教えてくれてありがとー!

ダイパーケーキの作り方はこのサイト"Instructions for a Diaper Cake"を参考にしました。
サイトでは約50個のミディアムサイズのオムツを使っているようですが
私がオーダーしたのはサイズ1の小さめので、ピンクのケーキで44個入りのオムツ×2パック。
でも少し余りがあったので70個弱使っています。

作り方は超カンタン。
f0009868_373756.jpg

ただただひたすらオムツを丸めて輪ゴムもしくはリボンで止めます。(丸めない方法もあるみたい)
丸めたオムツの段を2段なり3段なり作って、重ねて、リボンなどでデコレーションするだけ!
私は、青い鳥&ベビーのオーナメントとなんちゃってダイヤモンドとかを置いたんだけど、
他にも、ビブやおもちゃなどをケーキの側面に引っ掛けたりとアイデアもいろいろあるようです。

このダイパーケーキ作りも楽しかったですけど、当日のベイビーシャワーが素晴らしくて、
何がって、主役のはずの奈津子センセイが作ったヘルシー美味しいご飯とスイーツがっ!!
このグルテンフリーのピーナッツバター・チョコチップクッキーめちゃウマでした☆☆☆
そしてお友達が持ち寄ったこれまた美味しい物をつまみながら、いろいろ喋って、
超キュートなりらちゃんとも遊べて、幸せい~っぱいのパーティで、本当楽しかったです。
ありがとうございます~~!!


f0009868_250458.jpg

次回はどんなケーキが作れるか今から楽しみ♪
ご入り用の方はrararavichまで。笑
[PR]

# by rarara-121 | 2011-01-19 02:45 | Love & Peace
2011年 01月 06日

おぞうに&おせち2011

f0009868_137479.jpg
申し遅れましたが、今年も奈津子先生のおかげで素晴らしい元旦が迎えられました!
お雑煮は、見た目通りの繊細な味で(去年も同じ感動をした記憶が・・・)、
ちゃんと三つ葉もひと結びしてあるし、さやえんどうもウサギの耳みたいでカワイイ。
お餅はトレッキングの達人K子さんが作った「玄米餅」で、歯ごたえと味に深みがあって美味しかった~!

f0009868_1371745.jpg


あとはこんな感じで、種類が盛りだくさんの豪華な手作りお節たち!!
全部美味しかったのは言うまでもありませんが、「自家製高野豆腐の松風」が絶品でした!
そして、デザートはのど越しスッキリ「黒豆の煮汁ゼリー☆」
お節についての詳しい説明は奈津子先生のブログで。

こっちに来て間もない頃は、あまりの新年のそっけなさが物足りず
日本のゴロゴロ寝正月が恋しく思っていたのですが、ここ最近はすっかり慣れていました。
でも、こうしてお正月料理を食べると新年!っていう感じがしていいもんだなぁって。。

奈津子先生の愛情いっぱいのお節で2011年のスタートが切れてよかったです☆
ありがとぉ~~~っ!!!
[PR]

# by rarara-121 | 2011-01-06 03:33 | 奈津子センセイ♪ Cooking!